編集(管理者用) | 編集 | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴
== o ==
ねこまたや web出張所
INDEX

トップページ
お知らせ
twitter
お道具箱
技術資料と雑談
ライブラリ
雑貨や(ダウンロード)
最近の更新
ねこまたやについて

twitter

ねこまたやのついった

企画モノ

psAxe情報ページ
自主制作アニメ
ぽこあぽこ られんたんど


あやかしあやし
エフェクトネタ帳



りまぴん
AE エクスプレッション
レンダー乙女とか
簡易版XPSリンカ
おまけギャラリ

BBS

ねこまたやBBS
開発室BBS

Language



開発室みたいなものでしたが
spamアクセスがはげしいのでページは凍結中です。
書き換えは管理人のみが可能です。
Nekomataya/2016

りまぴん取扱説明書01 - 概要とインストール


目次

概要とインストール


ご注意/この記事には一部分まだ実現されていない機能に付いて解説されている部分が有ります。その部分は、斜体になっております。 説明と実際の動作が食い違っている場合はそれが本物のバグなのか、それともまだ使用可能になっていない機能なのかを一応ご確認の上、タレコミなりクレームなりをお願いいたします。 2015 10 02

目次 | ページトップ | 前のページ | 次のページ

簡単な紹介

りまぴん」とは Adobe After Effects (以下 AE と略)用のアニメーションタイムシート入力支援ツールです。

AE Ver.4 以降の「タイムリマップ」機能を使って、アニメーション用に彩色された連番セル画にタイミングを付けるためのJavaScrip+DHTMLによるアプリケーションプログラム です。

AdobeAIR 環境で実行することで通常のローカルアプリケーションとしても使用可能です。

画面上のタイムシートにタイミングをかきこんで、AEに対してペーストできる形式のデータを出力することができます。

また、タイムシートを書き出してディスクに保存すると、「レンダー乙女(ただいまα試験中)」を使用して、コンポジションの自動作成…みたいなことが…乞ご期待

「りまぴん」には 以下のような特徴が有ります。

…要約してみると

「ブラウザの画面でタイムシート書いて AEのレイヤにコピペ。」

そんなカンジです。新しいAIR版では変換のタイミングで自動的にクリップボードへの転送が行われるので「コピー」の手間が一個だけ省略可能!


…と、いままでそういう体裁でしたけど、最近は本格的なアニメーション用タイムシートプロセッサになろうと改造中です。

AE用としての機能は、以前と同じく装備しておりますが、以下のような機能を随時拡張中です。

Ver1.4.x では、何が新しくなったですか?

Ver1.3.x では、何が新しくなったですか?

Ver1.2.8 では、何が新しくなったですか?

Ver1.2 では、何が新しくなったですか?

タイムシートに似ている度さらにアップ!

以前のインターフェースに比べて「タイムシートに似ている度」がさらにアップしました。実際の「タイムシート」にかなり似ているので書き写したり、間違いを探すのがちょっと楽なはず。

ライセンス

「りまぴん」は、ねこまたやが著作権を有する著作物です。

詳しくは、以下のアドレスのドキュメントをご覧ください。

http://www.nekomataya.info/contract.html

動作に必要な環境

AIR版をご利用の方は、以下のリンクからAdobeAIR実行環境をお使いのコンピュータにインストールしてからご利用ください。

現在対応しているブラウザは、以下のブラウザです。

それ以外のブラウザで動作する可能性はありますが、当方ではデバッグの対象といたしません。

Ver1.2.8からは InternetExproler?を動作対象からはずさせていただきます。

「りまぴん」は、ブラウザで動くクライアントプログラムと、 これを支援するWebサーバで動作するCGIサービスで構成されています。 クライアントプログラムのみでも作業は可能ですが、CGIサービスと接続すると 基本の機能に加えて拡張機能が使用できるようになります。

現在CGI部分はまだありません。はやりのAJax とっても良さそう…。 仮設CGIが添付されました。ファイル保存時の支援機能のみが提供されます。

AEの「作業支援アプリケーション」なので、基本的にはAEがないと意味が有りません。 タイムリマップ機能を使用しますので、AE Ver. 4.0以降の版が必要です。

りまぴん最新版のご利用は、AE CS5.5以降の環境を推奨します。

AE Ver.3以前の版または、他の合成プログラムにたいしてりまぴんを使用する場合は、AIR版であればタイムシートデータをもとにファイルを複製することで一定フレーム速度の新たなシーケンスとしてビルドすることができます。

ただしこの方法はディスク容量を大量に消費しますので この方式で作業する場合は、合成終了後にオリジナルを残して作業用にビルドしたシーケンスデータは消去するような作業手順にした方が良いでしょう。

また、AE Ver. 5.0 以降の環境で使用する場合は、選択できる処理が増加します。

さらにAE Ver. 6.5 以降の環境で使用する場合は、スクリプトツール(レンダー乙女)の併用により、作業工程のより簡略化が可能です。

AEをお持ちでない場合でも「タイムシートデータの打ち込み・保存」に使用できます。 コンポジット(撮影)作業の効率化のために事前にタイムシートの打ち込みをする場合などは特にAEがなくてもかまいません。

インストール

CEP(Adobe Photoshop機能拡張)版

最新のpsAxeパッケージをインストールする際に同時にインストールされます。

動作環境のみをインストールして、実際にはWEB上のテスト版をPhotoshopのドッキングパネル上で稼働させる形式です。このため使用時はインターネットに接続する環境が必要です

AIR版の場合

AdobeAIR実行環境をインストールした上で、 以下のリンクをクリックしてダウンロードの上、システムにインストールしてご使用ください。

ダウンロード時に直接インストーラを起動してインストールをすることも可能です。

WEBアプリケーション版の場合

このアプリケーションは、HTMLドキュメントです。 そのためりまぴんを使用する方法は、主に下の2つとなります。

(1).の方法の場合、WEBブラウザさえ有れば他の環境を必要としないので手軽です。

が、使用する端末ごとにインストール(コピー)する必要が有ります。アップデート等でバージョンを変更する場合などは、インストールしたマシン全てで 再インストールしてバージョンを合わせるように注意してください。

(2).の方法の場合、LAN内部またはインターネット上にアクセス可能なWebサーバを用意する必要が有ります。

が、作業する端末が多い場合、バージョンアップ等の作業の手間が軽減されて楽ちんです。おすすめ。

インストールは、以下のアーカイブをダウンロード・展開して、生成されたディレクトリを丸ごとWebサーバ、またはローカルディスクに置いてください。

配布版ダウンロード  または 各種<試験版等>版へのリンク

解凍して得られたディレクトリにある、index.html が、ブラウザでアクセスするファイルです。

index.html と同じ階層にある conig.js が、環境設定ファイルになっています。

このファイルの値を書き換えることで動作初期値を変更することができます。 各種設定のうち 頻繁に変更される部分はクッキーを使用して保存することができます。 クッキー機能を使用する場合はWebブラウザ側でクッキーを有効に設定しておいてください。

ブラウザに Safari を使用なさっている方へ
Safariの一部のバージョンは、ローカルドキュメントのスクリプトから
クッキー操作ができないようです。
この状態になった場合、クッキーによる環境の保存ができません。
クッキー機能を使用せずにご利用いただくか、またはWEB共有を有効にして
サーバ上にドキュメントを置いてアクセスするようにしてください。
((2)番の使用方法です。)

起動してみましょう

CEP版

Photoshopのメニューから[ウインドウ]>[エクステンション]>[remapingCEP]とたどって、起動して下さい。

AIR版

通常のアプリケーションと同様にショートカットアイコンやアプリケーションランチャーから起動してください。

WEBアプリケーション

Webブラウザで、「りまぴん」の置いてあるアドレスをアクセスします。

	http://(設置したホスト名)/(ドキュメントを置いたパス)/remaping/
	file://(ドキュメントを置いたパス)/remapin/index.html

となります。 ローカルディスクに置いた場合は、「りまぴん」フォルダの index.html をブラウザに対してドラグしたり、ダブルクリックして起動しても良いでしょう。

お試しは、↓のアドレスでどうぞ。

http://www.nekomataya.info/tools/remaping/ 「りまぴん」WEB版

開発中のテスト版は、以下のアドレスで利用できます。

http://www.nekomataya.info/test/remaping/ 「りまぴん」試験版

うまくタイムシートが表示されたでしょうか?

次のページからりまぴんの使い方をご紹介します。


目次 | ページトップ | 前のページ | 次のページ