編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴
== o ==
ねこまたや web出張所
INDEX

トップページ
お知らせ
twitter
お道具箱
技術資料と雑談
ライブラリ
雑貨や(ダウンロード)
最近の更新
ねこまたやについて

twitter

ねこまたやのついった

企画モノ

psAxe情報ページ
自主制作アニメ
ぽこあぽこ られんたんど


あやかしあやし
エフェクトネタ帳



りまぴん
AE エクスプレッション
レンダー乙女とか
簡易版XPSリンカ
おまけギャラリ

BBS

ねこまたやBBS
開発室BBS

Language



開発室みたいなものでしたが
spamアクセスがはげしいのでページは凍結中です。
書き換えは管理人のみが可能です。
Nekomataya/2016

PS_Script - Photoshopでもスクリプト


目次

Photoshopでもスクリプト

お仕事でAEばかりでなくPhotoshopでもスクリプトを書くよー

AEとPS かなりオブジェクトの動作が違うのでライブラリとか兼用しにくい。

ここはメモとか、書いたものの置き場

なんか使えそうなスクリプト

レイヤ並び替え

簡易コンソール

ファイルまとめ

非表示レイヤの削除

レイヤパタパタ

photoshop複数セレクト

PsAnimation

applyFilterPBK

メモ

レイヤの移動

すでに存在するレイヤを移動する方法

レイヤのmove()メソッドを使う。

アートレイヤでも、レイヤセットでも同じメソッド

引数ふたつ


Layer.move(移動基点,位置指定オブジェクト)
移動基点は、移動位置を指定する為のオブジェクト

例としては activeDocument,activeDocument.activeLayer とか

レイヤ、またはレイヤのトレーラが指定できるみたいである。

並べ替えスクリプトでは分かりやすい activeDocument.layers[0](一番上のレイヤ)を使ってみた。

位置指定オブジェクトは、エナミュレーテッドタイプオブジェクトになっている。

挿入位置オブジェクト"ElementPlacement"オブジェクトのプロパティ

ElementPlacement.INSIDE中 =レイヤセット(トレーラ)の中
ElementPlacement.PLACEATBEGINNINGレイヤコレクション(またはトレーラ)の先頭
ElementPlacement.PLACEATENDレイヤコレクション(またはトレーラ)の末尾
ElementPlacement.PLACEBEFORE基点オブジェクトの前
ElementPlacement.PLACEAFTER基点オブジェクトの後

全部は試してないけどこんな感じっぽい。

Layers.getByName

BBSにも書いたが、存在するレイヤ名の指定しかできない。

存在しないレイヤ名を指定してエラーを検出しようとしたら、CSでは大丈夫だがCS2出はうまくゆかなかった。

GUIのエラーダイアログが出て、スクリプト上でエラー補足ができなかった。

先にレイヤ名を(自前で)総当たりで検査してからアクセスする必要あり。

やな感じ

書きかけのレイヤ名変更パネル

winとmacでかなりGUIの動作が違うがこれはある程度しょうがない。

winではTABでフォーカスを切り替えるときボタンにもフォーカスが入るが、macだとボタンにフォーカスが行かない。しくしく

リターンの検出がもひとつわからん

macのwindowオブジェクト

AEだけかとおもったらPSでもウィンドウの左上端になんか部品が表示されないナゾの領域がある。

見づらいので部品を配置しないように注意

このメモをすっかり忘れて左上にボタンをつけてしまった…反省

CS2以降は、アクティブレイヤが無いことがある

無印CSまでのPhotoshopでは、ドキュメントに必ずアクティブレイヤが存在するが、CS2以降はどうもすべてのレイヤからフォーカスが外れる状態が発生する。

これは、複数レイヤを同時に選択できるようになった拡張に伴う仕様変更なので注意!!

とほほ


何かご意見・ツッコミなどある方 遠慮なくドゾ

これも凍結 そのうち全部かも